鉄仙のショートショート

2012年に若年性パーキンソン病を発症。アマチュア作家。

MHW日記③『守りから、攻めへ』

 

 私は、変わったのだと思います。きっかけは間違いなく、2018年9月6日3時7分に起きた北海道胆振東部地震です。

 地震の被害は少なかったのですが、2日ほどの停電と節電による自粛ムードは、日常が、いつでも非日常になることを再認識させてくれました。まわりの健康な人たちですらメンタルがやられるなか、もともと持病があってメンタルが弱っている私には、まるで戦時中のような不安がありました。

 あの体験で、それまで何事も安全第一の守りの男が、攻めの男に変わりました。積極的に動かなければ死ぬ、そういう心境の変化があったのだと思います。

 だからこそ、会社を辞めて、新しい道を選ぶことができたのだと思います。

 この変化は、ゲームにも表れていて、昔は守り重視だったのですが、今回、MHWでは攻め重視で遊んでいます。

 MHシリーズでは、食事をすることで、自身の能力を上げることができます。昔の私なら、体力や防御力を上げることを最優先にしていたのですが、今は体力があまり上がらなくても攻撃力を上げることを選びました。

f:id:sechsmerquise:20200410161857j:plain

 その結果、どうなったのか。

 結果は、良好! モンスターに攻撃を出させないぐらいの勢いで攻め続け、あっという間に倒せています。

 人間、覚悟を決めると強いですね。別人のような強さですよ。

 もちろん、小説のほうも順調で、別人のような出来です。デビューも時間の問題かなと思っています(締め切りの問題で、結果が出るのは最速でも来年です)。問題があるとすれば、新型コロナウイルスが広まっていることです。沈静化しなければ、デビューどころではありませんからね。来年の春までには、終息してもらいたいです。