鉄仙のショートショート

2012年に若年性パーキンソン病を発症。アマチュア作家。

私、会社を辞めます。

f:id:sechsmerquise:20190723212513j:plain

 私、新屋鉄仙(しんや てっせん)は2019年10月を持ちまして会社を去ることになりました。これからはアマチュア作家として活動し、プロ作家を目指すことになります。

 若年性パーキンソン病を発病し7年。今年の9月で40歳を迎えるにあたり、このまま会社にしがみついて、生きているのか死んでいるのか分からない人生を歩んでいていいのか、という疑問が生じました。

 私は病人ですが、野心家です。10年先を考えたとき、病気を乗り越えて会社のトップに立っても、満たされないと気づきました。私が目指したいのは、小さな組織のトップではなく、この広い日本で名を残すことでした。

 会社員を辞めれば、収入がなくなるため、貯金を食い潰して生活することになります。一応、今まで貯金はしてきましたが、給料が安かったので、あまり溜まっていません。切り詰めれば1年はなんとか食べていけそうな程度です。

 私は長生きしたいとは思っていないので、最後の人生として生きようと思っています。人生を賭けた大博打。吉と出るか凶と出るか。

 

 ちなみに、私、共著ではありますが、電子書籍を出しております。売れると、私の寿命が延びます(笑)  

なないろ: ショートショート・アンソロジー (堕楽堂)

なないろ: ショートショート・アンソロジー (堕楽堂)

 

 

ほしい物リスト