鉄仙のショートショート

札幌在住会社員のショートショート置き場です。

色々報告あります! 合切袋(がっさいぶくろ)と私の本を置いてもらう本屋さん。

 文学フリマ用に買った着物に合わせて、合切袋も買いました! 

 合切袋とは、一切合財、何でも入れられる袋という意味からつけられた着物用のバッグです。信玄袋ともいいます。

f:id:sechsmerquise:20181004211632j:plain

  この合切袋は、こちらにオーダーメードして作ってもらいました。

store.shopping.yahoo.co.jp

  ふっふっふー(笑) 着物は授賞式でも着るので地味な色にしたけど、小物は派手なのだ! 写真は朱色に見えるけど実物は真っ赤っかだぜ! 情熱の赤だぜ!

 作りはしっかりしていて文句なし! 名刺代わりにもなるマイ合切袋! 着物姿でお出掛けするのが楽しみだよ!

 

 それと、近日札幌に個人経営の本屋さんがオープンするのですが、ここでは同人誌も扱うそうです。というか、Twitterチェックしている人なら知っていると思いますが、私がそういう流れに仕向けた張本人かもしれないです(笑)

actnow.jp

 今現在、クラウドファンディングもやっていまして、私も一万円ほど出資しました。もちろん自分の本(まだ完成していませんが)を目立つところに置くためです! 

  凄くない? 札幌に来れば、私の本が普通に売っているんだよ? 一年後には全国の書店に並んでいると思うけど(という妄想)、ここからヒットしてデビューという可能性もあるでしょ? その前に文学フリマで話題になってデビューする可能性の方が高いけどね。

 とまあ、どんな展開になるのかは分からないけど、ここまで順調だよね。小説家目指して、約一年で本屋に作品が並ぶなんてそうそうないでしょ? 恋愛の方はからっきしだけど、仕事と小説はできる男なのさ!