鉄仙のショートショート

札幌在住会社員のショートショート置き場です。

美夜さん、ブレスレット直しましたよ!

f:id:sechsmerquise:20170815214510j:plain

  こちらは昨年、俺が日本一逢いたい男と呼ばれていた頃に、知り合った美夜さんから頂いたブレスレットです。

  今は当時のペンネームを捨て、無名ブロガーをやっているので、ネット上での女性からのお誘いは全くありません。寂しい限りです。

 あの頃は、日本中の女性と仲良くしていました。ただ、いいことばかりでなく、嫉妬による嫌がらせやネットストーカー行為など結構ありまして、本当に困りました。あのネットストーカーさんも、俺のことは飽きたらしく、最近はここにきていないようです。おかげで、この記事も安心して書けます。

 昨年は日本中のファンの方から、誕生日プレゼントをもらったりしました。その中に美夜さんもいました。俺の病気やメンタル面も心配して頂いて、趣味で作っているブレスレットを俺専用に作って頂きプレゼントしてもらいました。とても気に入っていたため、毎日身につけていたのですが、ゴム紐がこんな感じになってしまいました。

f:id:sechsmerquise:20170815221826j:plain

 お店で購入したものではないため、お店への持ち込み修理は断られたり、頼めても1,000円ぐらいかかることが分かりました。美夜さんからは、「送ってくれれば、直してあげるよ!」と言われていたのですが、一時も手放したくなかったため自分で修理することにしました。

 しかし、手芸店に行く機会がなく、先延ばしにしていたのですが、この前知り合った梨子さんのコットンパールのネックレスを作ったという記事を読んで、俺も負けてはいられないと思い先程、修理に取り掛かりました!

f:id:sechsmerquise:20170815221934j:plain

 こちらは少し前に手芸店で見つ買った修理用セットです。

 ダブルクリップを使いたかったのですが、俺の部屋にはなかったので、普通のクリップで代用しました。

f:id:sechsmerquise:20170815221834j:plain

 作業する時、見やすいよう、下に札幌国際芸術祭2017で貰ったクリアファイルを敷いてみました。このクリアファイルの上でブレスレットを直すパーキンソン病患者は間違いなく日本で俺しかいないと思います。ある意味、レアな光景です(笑)

f:id:sechsmerquise:20170815221836j:plain

 しかし、実際作業を始めたところ、球がコロコロ転がることが分かりました。そのためティッュを敷いて滑り止めにしました。

f:id:sechsmerquise:20170815221838j:plain

 オペロンゴムにワイヤーを通して、

f:id:sechsmerquise:20170815221841j:plain

 球を通していき、ゆるみがないよう手繰り寄せ、

f:id:sechsmerquise:20170815221843j:plain

 二重に固結びして、余った糸を切れば、

f:id:sechsmerquise:20170815221845j:plain

 完成! 思ったより簡単でした。

f:id:sechsmerquise:20170815221848j:plain

 こちらが新しいゴムと古いゴムです。古いゴムは場所によっては切れて2本あったのが1本になっていました。

f:id:sechsmerquise:20170815221850j:plain

  ブレスレットのゴムの交換は初めての俺でも5分もかからなかったので、みなさんもトライしてみてください。ゴム紐を一度買えば何度か交換できますので、お店に持ち込む手間もなく楽ですよ!

  

スポンサーリンク