鉄仙のショートショート

札幌在住会社員のショートショート置き場です。

ホラー小説を書いていて……

 念のため書き残しておく。

 

 今さっき、ヘッドホンで音楽を聴きながら、ショートショート用のホラー小説を書いていて背中が寒くなった。

 書いている内容はゾッとするものというほどではなかったのだが、怖くなってヘッドホンを外してこれを書いている。

 無料動画サイトで公開された『公園のブランコが誰も乗っていなのにゆらゆら揺れているだけの映像』を見たら死ぬという話で、この段階ではそれほど怖くないはずのだが、何だか寒気がする。

 都市伝説は誰かが創作した時点で現実化するという話を聞いたことがあるので、何かあった時のため、一応書いておく。

 呪いの本質は映像ではなく、映像に差し込まれた音だ。そして、日常生活の雑音に紛れた音という呪いを回避することはできないという話で、対策としてその呪いを打ち消す別の呪いを作って、SNSで広めるというオチだ。

 もし現実化した時は、この方法で解決してもらいたい。